みなと銀行を使いこなす

みなと銀行の大切な店舗


円定期預金の口座開設や残高照会など、みなと銀行の一部の金融サービスはインターネットバンキングやATMで行えます。利用手数料は安いし来店の手間も省けるため人気がありますが、店舗窓口でしかできない取引もあります。みなと銀行を使いこなすにはインターネットバンキングとATMに加えて店舗窓口も利用する必要があるのです。

みなと銀行の店舗は通常店舗の他にコンサルティングプラザ、住宅ローンプラザ、アパートローンプラザなど、用途によって様々な形態があります。上記の店舗では資産運用やローン契約の相談をすることができ、投資信託や保険、住宅ローンなど複雑な商品内容について詳しく聞くことができます。相談せずに申込むことも可能ですが、相談して自分に合った契約内容にすることで手数料や適用金利の無駄を省くことができます。

振込や高金利の円普通預金、円定期預金を利用する際には、インターネット専用支店の海岸通支店を使うとよいでしょう。一部の振込手数料が無料になる他、みなと銀行の営業日や窓口営業時間に関係なく手続きができるというメリットがあります。相談業務には向きませんし、セキュリティの面でリスクもありますが、簡単なサービスは海岸通支店ですませるとよいでしょう。

みなと銀行は店舗によって提供するサービス設備に違いがあるという注意点があります。各店舗の所在地や営業内容はみなと銀行のサイトで簡単に検索できるため、行く前に確認しておくと確実でしょう。預金の入出金や振込はATMでも行えるため、店舗だけでなくATMも検索しておくと便利です。もっとも郵便局やコンビニなど提携ATMの設置数が多いため、店舗に比べて探す苦労は少ないでしょう。