山梨中央銀行の有効活用

山梨中央銀行の住宅ローン


山梨中央銀行は定期預金などの預金商品と同様に住宅ローンなどのローンもかなり充実した金融機関です。ローンの種類は住宅ローン、マイカーローン、教育ローン、カードローンなどで、介護ローンやソーラーローンなど最近需要が高まりつつある商品も扱っています。最も数が充実しているのは住宅ローンで、女性専用のリプレ住宅ローンや証券化住宅ローンなど個性的なものもあるのが特徴です。そのため比較的マイナーなタイプの住宅ローンが使いたい場合に適しています。

オススメなのは自由設計型住宅ローンです。この商品は融資金額が最大1億円とかなり多額で、返済方法は3種類、取扱手数料も4万円台と比較的安い傾向にありお得なローンです。多額の借り入れをおこなっても親子や夫婦での連帯債務が利用できるため、両親に資産があったり共働きの場合に非常に便利です。用途も広く、とくにセカンドハウスや借り換え資金にも使えるローンは貴重なのでオススメです。

しかし不便な点もあります。たとえば借入時の年齢と完済時の年齢が比較的若いことです。連帯債務を使えば比較的スムーズに返済できるかもしれませんが、多額の資金を借りると返済がキツくなる可能性もあります。さらに地方銀行にありがちですが融資手数料が高いのです。主に繰上返済手数料や固定金利や変動金利を選択する際の手数料です。そのため運良く金利優遇特典を受けて利息を安くできても、トータルの返済額が増えることが多いです。

さらに住宅ローン審査に注意が必要です。住宅ローンは借入額が大きいため貸し倒れの際に銀行側にかかるダメージが大きく、審査が厳しくなる傾向にあります。山梨中央銀行は県内唯一の地方銀行ということもあり、固い審査をおこなうことが多いです。もっとも勤続年数が1年以上と条件自体は緩くなりつつあるので、仮審査を受けることは容易いかもしれません。